末永 正子|Suenaga Masako

Artist profile

末永 正子

      

TOKI 2018年

経歴

1951小樽市に生まれる。現在、小樽在住
1969札幌大谷短期大学に入学。伊藤正に師事。在校中、伊藤正「マダム・ヴィオレット」のモデルを務める
1972札幌大谷短期大学油彩専攻科卒業。卒業後同校副手として勤務
1971道展初入選(以後毎年出品)
1976道展北海道新聞社賞受賞
1998道展協会賞受賞
1999道展会友、道展新鋭作家展出品
2000道展会友賞受賞
2002道展会員推挙
古瀬キヨ記念財団女流選抜ファイナル展出品
現在北海道美術協会会員・小樽美術協会会員
日本美術家連盟会員
 
[パブリックコレクション]市立小樽美術館

主な個展

2015末永正子個展(札幌時計台ギャラリー)
2017小樽美術家の現在シリーズ「末永正子展」(市立小樽美術館)
末永正子個展(札幌・茶廊法邑)
2019末永正子個展(札幌・ギャラリーレタラ)

主なグループ展

1988グループWAVE展(市立小樽美術館市民ギャラリー、以後毎年参加)
1992末永正子×徳吉和男「二人展」(小樽)
2005吉田豪介企画・末永正子展(ギャラリーどらーる)
2010グループHANA展(ギャラリーたぴお、市立小樽美術館市民ギャラリー)
2011札幌のアーティスト50人展(札幌・ギャラリーレタラ)
2012小樽1970−80年代の新風 鵜沼人士とともに(市立小樽美術館)
2013color’s 5(札幌・ギャラリーレタラ)出品
2014グループHANA展(ギャラリーたぴお、市立小樽美術館市民ギャラリー)
2015札幌のアーティスト50人展(札幌・ギャラリーレタラ)
2016末永正子×千代明×坂東宏哉三人展(札幌・ギャラリー法邑)
阿部典英と北海道作家展(中国・黒龍江省美術館)
2019CROSSROADS(オンガマーレン・エステルビブルク・ウプサラ/スウェーデン)
小樽・美術家の現在シリーズテーマ展『風土』(市立小樽美術館)

タイトルとURLをコピーしました